かすがの

 

かすがのに

くびすじほそき

おんなあり

厚き化粧し

わろうてあるく。

 

かふもりの

はねひろげたる

なつのくれ

歯を出し笑い

杜へとかえる。

 

百済寺に

仏づかえの

おとこあり

うたをうたふて

ふぐりもだして。

 

 

かりふぉるにあ

 

しらかべに

りゅうぜつらんの

とげかたし

 

どろの塀

たかふ積み上げ

神と棲む

 

牛屠り

身はなべで煮つ

皮なめす。

 

先住民

殺した後に

神の家

 

先住民

磔にする

神の庭

 

 

ラ ピュリズマ  (清きもの)

 

ひとけなき

なかにわにさく

しろきはな。